後場

日経平均 8876.42 -362.82
東証2部指数 1956.93 -13.55
TOPIX 860.89 -27.36
日経JQ平均 1101.82 -4.30
東証1部売買高 21.12億株
マザーズ指数 334.79 -5.48
騰落レシオ 106.10%(25日)
HC指数 511.45 -0.30






【日経225先物3月限 1月8日(後場4本値)】
始値:9000
高値:9020
安値:8860
終値:8870-370)
出来高:43593枚





ちんだかも・・・・(*/ω\*)



その理由はマイルールを破ってしまいました。
エントリーしてから逆指値を入れていたんですが、刺さりそうだったのではずしてしまった・・・・・・
それからはそれ以上の逆方向にいった・・・・・
つまり、買いからエントリーしていて損切りをせずに含み損というわけ・・・・決済せずです・・・・・


後場
-10円と含み損が-40円あります。枚数も普段より多いし・・・・・・ヤバ

本日
確定分は+5円


買い平均が8912円でイブニングまで持ち越し・・・・・
やってはいけないことしました。
やっぱ下手くそは損切りができないのとマイルールを守れないヤツですね。反省・・・・

このブログを更新している間にもダウ先物、為替がどんどん落ちてますけど・・・・
SGXは8870円で引けたし・・・・・・
日経の時間が過ぎると買いが入ってくるんじゃないかという勝手な期待だけでしたね。




今日の格言

『希望』という言葉を絶対自分の辞書に入れないこと。これは私が知っている中で最悪の言葉だ。


解説

マーケットの魔術師に登場するマーク・D・クックは『このポジションが戻ってくれれば』と思ったら、すぐポジションを減らせと言っています。

そもそも買った株がどんどん下がると言うことは、目的地と違う方向に行く電車に間違って乗ってしまったことを意味します。日常生活でこのような状況になれば、誰でもすぐに『こりゃイカン』と電車を降りることでしょう。

しかし、マーケットでは間違っていると分かっていても電車から降りることは、なかなかしません。何故なんですかね? それは自分が間違いを犯したとは認めたくないからです。それと電車とは違って時々バックすることがあるので、いつまでも希望を持ち続けることができます。私も希望という言葉は、トレードで一番厄介な感情だと思います。




今日は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
米新規失業保険申請件数(22:30)
新しい資本主義を模索する有識者サミット(パリ~9日)
CES国際家電ショー(ラスベガス~11日)
米11月消費者信用残高(9日5:00)


追記
イブニングで投売りしました。
一気に-36000円ですた(。・ˇдˇ・。)

あら?

あらら?????

ブログの設定をいじってたら画像が全部消えてもた・・・・・・・・・・・・・・


しゃあないか・・・・・・・( ̄_ ̄ i)

前場

【日経225先物3月前場】
始値:9020
高値:9070
安値:8970
終値:9040(-200)
出来高:32960枚





昨晩のNYは雇用統計の発表により大幅に下落したみたいですね。


日経はというと買いからの仕掛けか売りからの仕掛けか非常に悩みました。
そこで決断したのが「買い」から。
9005円でエントリー。
その後、9070円まで。
9065円で利確するか迷ったんですが、逆指しを9010円まで上げて様子をみることに。
結果、9070円で叩かれ下落。
安値を更新して9000円を割ってきました。
9010円で逆指しを入れていたから小利確できましたが、9065円で一回決済しておけば良かったと反省。

その後、少し買いが入ってきてトレンドフォローで9025円でショート。
9015円で10円抜きしようと指値を入れたつもりがなぜか同値で決済してました
9005円くらいまで下がってたかな

とかなんとかで
結果は

前場
+15円の薄利でした。

後場頑張ります!