口座開設

アイディーオーの先物OP口座開設依頼しました。

http://www.ido-sec.co.jp/



225先物仲間の人から教えてもらいました。
アイディーオーはデイトレ向きで両建てとかはできないみたいですが、注文も取り消しも早く手数料も安いのでかなりお勧めとのことでした。

今、岡三証券でデイトレしているんですが少し取り消し、訂正などが遅いような感じがしてきました。
それ以外にもツールの完成度がまだまだ低いような感じもしていたので、ここで一度試して見ます。

デイトレードの考え方

1、考え方
 一番に大切なのは考え方だと思います。最初のうちから稼ごう稼ごうと思うと失敗しやすくなります。これは稼ごうという気持ちが強いと損切りが遅れるからです。最初は「稼ぐ・攻め」よりも「損をしない・守り」という点に主眼を置くべきです。(わたしは稼ぐということしか念頭になく、デイトレを開始してからわずか半年で-200万くらい^^;)


2、経験値 
上記で「損をしない」ようにデイトレをするなら、そもそもデイトレをやる意味がないようですが、急がば廻れです。なるべく損をしないように防御を固めながら、ここで経験値という目に見えない最も大切なものを蓄積していきます。経験値は必ず必要です。


3、証券会社 
経験値を得るために手数料の有利な証券会社を選択するのが望ましいと思います。経験値を得ながらデイトレで損をしないようにしていても、手数料ばかり高く払っていては、結局損をしているのと同じです。そのために、経験値を稼ぐ最初のうちは丸三証券など期間限定でも手数料無料のものを、なるべく選んだほうがいいと思います。


4、売買単位 
最初のうちは、なるべく売買単位(ロット)は最低でトレードをしたほうがいいと思います。1、2、3で述べたことと重なりますが、これも攻めよりも守りを重視するためです。誰でもせこく、ちまちまやるのは嫌で、ガツンと大きくトレードをしたくなりますが、最初からロットが大きいと、爆死する確率が極めて高くなってしまうためです。(右も左のわからない時から全力でボロ株の売買をしていました。当時は千年の杜ってやつ^^;)


5、超カリスマの方たちの手法 
超カリスマデイトレーダーの方たちの書籍やDVDなどは、おおいに参考にするべき(これはほんとに参考になります)ですけど、現在のブログでの手法をいきなり真似しないほうがいいと思います。

 超カリスマの方たちの手法は、長年の経験によって培ってきた時間軸を長めにした手法なので、初心者が真似をしても、結局運に頼ってしまう部分が多くなってしまいます。逆に、ある程度の経験値を積んだあとに真似していくのは、すごくいいことだと思います。


6、スイング 
最初からスインガーを目指すのであれば勿論いいのですが、デイトレーダーを目指す方は、最初はなるべくスイングはしないほうがいいと思います。スイングは運の要素が強くなり、またかなりの経験値が必要になると思います。他の方のブログで、せっかくデイトレはうまくいっていても、スイングで爆死して、退場して行った方たちを数多く見ました。(一発逆転を狙ってスウィングして一気に-80万ということもありました。たった2日間の持ち越しで・・・・・しかも追証・・・・・^^;)


7、勉強の仕方 
わたしは凡人極まりないので、デイトレをするにあたり、かなり努力したほうだと思います。その努力とはまずデイトレ本を読むことです。題名ばかりすごくて中身のない書籍も正直けっこうありましたが、やはり書籍はかなり有効だと思います。

 書籍は一読して終わりの方が多いと思いますが、2,3回読んではじめて大きな効果が得られる書籍もあると思います。そのため最初に一読するとき、自分は重要だと思う箇所に付箋を付けていき、次回はその部分を中心に読み返しました。

 わたしは、毎日いろいろなブログを廻り、取引例を載せている方のINする位置と利確、若しくは撤退する位置をチャートで付け合せました。その時の板の情報などわからない点もありますが、毎日これをやっていると、かなり勉強になると思います。


8、損切り 
このデイトレの世界は10人に1人くらいしか成功出来ないと言われていますが、失敗するには理由があります。しかも、その失敗の理由というのは多くはありません。ほぼ、共通して失敗する理由は「損切りしない」ということです。一口で簡単に言ってますが、自分もいまだに損切りを躊躇して爆死することが少なくありません。(わたしは利益:損失=3:1で設定しています)

 はじめてデイトレをする方であれば、この損切りをしない傾向が顕著になります。頭でわかってはいても、これがなかなか出来ません。しかも、損切りした直後にすぐに株価が急上昇を開始したりすると、次回からは損切りが余計に出来なくなります。(逆指値をよく取り消ししたり、移動させたりしていました。勿論、そのときの損失は言うまでもありません^^;)

 これこそが最大の難問であると思います。しかし、成功する人は損切りを必ず行います。その後に株価が急上昇しようが関係ありません。その状況での判断がすべてなのです。・・・と偉そうに言いましたが、わたしもいまだにこれを克服できていません。(損切りができずに持ち越しをして更なる損切りということが多々ありました^^;)


9、損切りをするために
 損切り・・・デイトレーダーにとって、おそらく永遠の課題だと思いますが、損切りをするために、わたしが最も重要だと思うことは、そのときの自分の考え方や心構えだと思います。特に重要だと思うことを抜粋しました。

・「絶対これは上がるだろう」「絶対これは下がるだろう」・・・と最初から決め付けていると、損切りができなくなります。「上がるとは思うけど、ひょっとすると下がるかもしれない」と、反対に行くことも常に考えておくと、損切りが出来やすくなります。常に「相場はわからない」と考えておくことが大切だと思います。(潜入感が非常に怖いです^^;)

・買いでも空売りでも仕掛けるときは、利益のことを考えてINすると思います。しかし、仕掛けるときは、自分の思惑とは逆に行って損切りする時のことも考えてからINすると、損切りがしやすくなります。わたしはINするとき、損切りするときのことを7割、利益確定するときのこと3割を考えるようにしています。

10、わたしのデイトレ格言
 「防御は最大の攻撃なり」

 儲けるためには(ベテラン除く)・・・・・「損をしない」ようにトレードをすると利益が出やすく、「儲けよう」と思ってトレードをすると損出が出やすいと思います。(なかなか難しいですが^^;)

今週の損益

今週の損益





1月5日(月) -4,000円

     (火) +14,000円

     (水) +61,500円

     (木) -33,500円

     (金) +12,000円



     今週損益 3勝2敗 +50,000円    
         
      今月損益 +50,000円




木曜日のマイナス(反省点)はマイルールを破ったこと。それに尽きる。
潜入感と損切りをするといくらのマイナスになると値段が頭をよぎり、逆指値をはずすというバカな行動を・・・・・
しかも、イブニングまで持ち越しし、更に損失が膨らんで投げた結果に・・・・・・・・
頭でわかっていてもまだこんなことをしてしまっている自分がいる・・・・・( ̄_ ̄ i)

3連休ということもあるんで、しっかりと反省し勉強して来週に望みたいと思います。

良い週末を^^